FC2ブログ

岐阜県郡上市明宝の和風ペンション、「ゆの里 せせらぎ」。 「せせらぎ」の日常を、四季折々の自然を交えながら報告します。

梅雨の野苺

梅雨に入りしました。雨の日が多く憂鬱な気分になりがちですが、草花たちが活発になりその姿に癒される季節でもあります。山紫陽花、ヒメジオン、アザミ、ヨメナ、野苺のツルを生けて館内に飾ります。忙しく仕事をしている時にパッと目に入ると心を癒されます。


そんな草花たちの中でこの季節一層気を引くのが野苺。雨の降らない日が続いていましたが、ここ最近の恵みの雨が降ると、一斉に実をつけ始めました。




ゴチャゴチャした藪の中でみつける赤い野苺の実。いつ見てもメルヘンチックだなぁ。赤い野苺はニガイチゴと呼ばれるそうです。甘そうな見た目ですが食べると少し苦いです。なるほどニガイチゴ。実自体は甘酸っぱいのですが種が苦いようです。オレンジ色のモミジイチゴは赤色のニガイチゴと比べて苦みのない甘酸っぱさで食べやすいです。
牛乳のアイスとよもぎのムースを作ったので一緒に皿に乗せてみました。
色々な人に話を聞くと、どうやら食べやすいモミジイチゴより人気のないニガイチゴですが、ムースと一緒に食べると濃いベリーの香りがフワッと口の中に漂い、滋味な甘酸っぱさがムースのコクととても良く合う!モミジイチゴはそれだけで食べると美味しいのですが、アイスやムースと合わせて食べると水っぽさを感じる味になります。悪くはないんですが一緒じゃなくても。と言った感です。
葉っぱの上にのせた野苺をみて嫁さんが、「あっ、これ子供の時にままごとでやった。」
心を和ませてくれる梅雨の野苺でした。







スポンサーサイト



春の訪れ

三寒四温の季節もそろそろ終わり。冷たい春の雨が残雪もないなんだか寂しげな色の地面を濡らします。そんな地面に一雨ごとに増えていく明るい緑色がポツリポツリ。
ふきのとうが出始めました。

さっそく採って、さっと湯がいて、削りたての鰹節と醤油で和えていただきましす。

鼻を抜ける春の香りと心地よい苦味が冬の間に鈍った体と頭を目覚めさせます。大変な状況下にある人間の事なんかお構いなし。強かに季節を進める自然に少々腹立ちを感じましたが、春の味覚を味わったら思わず「これでいいのだ」とつぶやいていました。||:3ミ 

バラ祭り

令和になって一か月、6月に入りました。今日の明宝は曇り。真夏のように暑かったり、上着が一枚欲しいほど寒かったりの毎日ですが、皆様、体調はいかがでしょうか。

先月24日、所用で岐阜県可児市方面に出かけました。時間も余裕があったので以前から行ってみたかった「可児市花フェスタ記念公園」で開催中の春のバラ祭りへ。

花フェスタ記念公園


空は快晴、気温は30度に迫る勢い。入口ゲート前には既にバラ満開。期待が高まります。

園内に入って、まずは高さ45mの「花のタワー」から園内を見渡し、どこをどう回るか確認。
タワーから

ぐるりと見渡すと園内というより周りの緑と遠くの山がくっきり。雲一つない空。写っているのは公園の一部分ですが・・・とにかく広いのは確認できました。敷地面積は80hを越え、バラの品種は約7000品種、株数約30000株。世界でも最大級のバラ園です。

早速ガーデンへ。

バラ!


風に乗ってバラの香りが漂ってきます。

bara1.jpg

bara2.jpg

bara3.jpg

bara4.jpg

bara5.jpg

バラ祭りに行ったので当たり前なのですが、とにかくバラがたくさん。花びらぎっしりのゴージャスなものや一重咲きの清楚なもの、これ、バラ?というもの。もう、ありとあらゆるバラ。あっち見てもこっち見ても綺麗だったんですが、うまく全体を撮れている画像がない(苦笑)。

ありがたいことにとてもいいお天気だったので、まあ、日差しが強い。湿度が低くてカラッとしていたので木陰などはとても涼しかったのですが、しかし喉もカラカラ。途中でバラを眺めながらバラ風味のソフトクリームを食べて一休み。

至福

風が気持ちいい。あー、花はきれいだし、バラの風味はよくわからないけどソフトクリームは美味しいし、幸せ。

バグパイプ

バグパイプもバラにぴったり(この方は毎日いるのではないと思いますが)。

園内を若干迷いつつ、ゆっくり歩いてぐるっと回って2時間半くらい、たっぷり花を楽しみました。それでも大きな通り?を歩いただけなので、もっと細かく見ればもっとかかるかな。

そんなに歩けない・・・という人も大丈夫。園内を周回しているバスもあります。

花ポッポ

夢ポッポ

トロッコ列車風に窓がなくてゆっくり走ってくれるのでこれに乗ったままでも花を楽しめます。

ゆの里せせらぎからは、途中東海北陸自動車道~東海環状道路を使って1時間半から2時間くらいかな。

春のバラ祭りは6月16日まで。園内にレストランやキッチンカーによる屋台村もあるので、園内でお食事もできますよ。

土日はかなり込み合うようです。また、これから暑くなるのと梅雨で花の痛みが早くなってしまうそう。興味のある方はお早めに。「今からじゃ予定がたたない」という方は、例年秋にもバラ祭りが開催されますのでそちらはいかがでしょう。秋のバラは春よりも花が大輪になるなど、春とはまた違ったバラの表情が楽しめるようですよ。

アクセス、園内の様子、入場料などは→こちらへどうぞ!

10連休後半戦突入

平成と令和をまたいだ10連休も、今日を含めてもあと4日。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

「そろそろ連休にも飽きてきた・・・」という方も、「こんなに休んでもう来週から仕事に行ける気がしない」という方も、「もう、子供にいい加減学校に行ってもらいたい」という方も、「全然お仕事してましたけど?連休って何ですか?」という方も、皆様、お疲れ様です(お休みはお休みで、疲れません?)。

今日の明宝は薄い雲が広がった晴れと曇りの間くらいのお天気。夏日になる予報が出ていたので、だいぶ暑いかと思っていたのですが日差しがきつくないので過ごしやすい一日となっています。

連休が始まってしばらくはせせらぎ街道もそれほどの交通量ではなかった気がしますが、昨日辺りから交通量が増えてきたような気がします。一昨日までの3日間ほど雨が続いたこともあったかと思いますが、連休も終わりに近づき、「近いところでもう一回くらいお出かけしておこうか」という心理が働いているためではないかと、スタッフKは推測しております。ええ。

さて、そんなせせらぎ街道、毎年の風物詩と言えば「国田家の芝桜」。5月1日、雨の中の様子がこちら。

国田家芝桜 2019

国田家を望む、川の対岸から小さめに状況をお伝えしております・・・近くまで行って車から降りる、時間の余裕がなかった・・・。全体に見るとお花がまばらな部分もあるようですが、まだ咲くのかな?芝桜の上の方に見えているのは、花桃の木ですね。この日は雨だったこともあって、お客さんは少なめでした(私が見た時は)。

ゆの里せせらぎの周りの山も新緑がきれいになってきました。

部屋から 2019 5月

まだほんとに新芽、という感じ。芽吹いたばかりでまだ赤っぽい葉っぱも見えます。

新緑 2019

ゆの里せせらぎの食堂から見える木も緑がきれいになってきました。

足元にも

へびイチゴ花 2019


これはへびいちごの花。今年もへびいちごは豊作の予感。食べられれば言うことないんだけどな~。

小さなリンドウの花も。

小さいリンドウ 2019


さあ、残りのお休み、どう過ごされますか?車でお出かけされる方はくれぐれも道路の状況と運転の疲れをしっかり判断して、無理のない計画を。

大型連休後半戦、ぜひ楽しくお過ごしください!

2019年、善兵衛桜

今日の明宝は、晴れ。しばらくぶりに春を感じる暖かい一日となりました。

今週水曜日。カーテンを開けて「ぎゃあ!」。ほんとに言いました。

2019 4月10日

雪が降る予報ではあったけど、ここまでとは・・・。全国的に寒い一日となりました。水分たっぷりの、重い重い雪が積もりました。スリップ事故のニュースも多かったですね。スタッフKもタイヤはノーマルに履き替えていたので、運転は慎重に。


桜も雪まみれ


かなり咲いていた桜も、かわいそう・・・。

お昼ごろには雨に変わり、道路の雪も解けましたが、やっぱり寒かったです。それから昨日までは晴れてはいても冷たい風が吹く毎日でしたが、今日はやっと暖かくて春を感じられる一日となりました。

国道から見たら桜が咲いているのが見えたので、見に行きました。善兵衛桜。

善兵衛桜 2019


道の駅磨墨の里から西の方へ少し歩くと見えてきます。途中に植えてある桜も綺麗に咲き始めていました。

道中にも桜

青空に映える

青空に映えてきれいです。

濃いピンク


少し色の濃い桜の花。なんていう桜かな。

桜 薄い色

これはソメイヨシノかな。

近くのバス停の裏の枝垂れ桜もだいぶ花が開いてきましたね。

枝垂れ


明日は生憎雨のようですが、来週は良いお天気が続きそう。来週末では少し見頃を過ぎてしまうかな。
こんにちは!ゆの里せせらぎです!

岐阜県郡上市明宝の静かな山の中に建っている和風ペンションです。忙しい日常を忘れて、豊かな自然の中でゆったりのんびり過ごしてみませんか?
1泊2食 10800円~
お電話は0575-87-2626へ!

プロフィール

スタッフ K

Author:スタッフ K
「せせらぎ日記」へようこそ!

スタッフKがお伝えする、「ゆの里 せせらぎ」の毎日♪

リンクフリーでーす。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード