FC2ブログ

岐阜県郡上市明宝の和風ペンション、「ゆの里 せせらぎ」。 「せせらぎ」の日常を、四季折々の自然を交えながら報告します。

飛騨古川で、ゆったりランチ

 10月に入りまして、朝晩は上着ナシではちょっと寒いと感じるほどになりましたが、日中、日差しの下はまだまだ暑いですねぇ~。風はもうすっかり秋ですが。

 昨日ご紹介しました飛騨神岡のレールマウンテンバイク「ガッタンゴー」。これをしっかり楽しんだ後は、さあ、お昼ご飯。こちらも目当ての場所がありまして。飛騨市古川町へ移動です。

 白壁の土蔵が立ち並ぶ情緒溢れる古い町並みや、色とりどりの鯉が泳ぐ瀬戸川などには目もくれず、向かった先は

   PA040052.jpg

 イイカンジでしょ。「壱之町珈琲店」。表の暖簾に堂々と書いてある、カレーをいただきにいきました。

 店内は

   PA040056.jpg

 大きな黒光りするテーブルが、どん、と一つ。後は

   PA040053.jpg

 中庭が見える座敷に、小さな丸い座卓が三つ。

 おしゃれなのに、なんだかとっても落ち着ける。

 カレーセットをお願いして、しばし待ちます。サラダと福神漬けに続いて、カレーライス登場。

   PA040058.jpg

 …サラダ、食べちゃった…。カレーはまろやかで、コクがあって、でも、じんわり辛い。美味しい コロンと入ったジャガイモがイイ。

 セットには、飲み物がつきます。コーヒーをお願いしました。「壱之町珈琲店」だし。一緒にメニューに載ってて気になった、かぼちゃブランマンジェもいただきます。

   PA040059.jpg

 コーヒーは、さらっとやわらかい。もちろん良い香り。かぼちゃブランマンジェは、プリンではなくて、卵が入ってないので、ブランマンジェらしい生クリームの香りがふんわり。

 はー、雰囲気も良くって、美味しくって、満足…なのですが。実は一番の目的は。

 コチラで焼いている、一日10個限定の、メロンパンなのです!
 
 どういう経緯かは不明ですが、サッカーの元日本代表、中田英寿氏も絶賛の一品だとか。インターネットで12時半に焼きあがり、という記述があったので、もう遅いかな、と思っていたのですが、お店に入った時にお聞きした所、
「あと30分くらいで焼き上がります」
とのこと。やった、カレー食べてる間に焼ける!

 と、コーヒーをいただいているあたりで、香ばしい、甘い香りが。一つ、店内でいただくことに。二人なので、半分に切って出してくださいました。

   PA040061.jpg

 わあ!外のクッキー生地が薄くてカリッカリ!中はしっとりしてほわっほわ。う~む、幸せ。あっという間に食べちゃった。

 いくつか買って、持って帰って、次の日の朝ウチで食べたのです。もちろん美味しかったのですが、焼きたてのカリカリ、ほわほわ感はやっぱりなくなっちゃいますね。

 お店で焼き立てを食べるのが、絶対おススメです!お店の方に焼き上がりの時間を確かめておくといいかも。

 自家製のピザも食べてみたかったなー。また行こうっと。

 飛騨市古川町「壱之町珈琲店」詳しい場所などは→ここらで見てみてくださいな
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
こんにちは!ゆの里せせらぎです!

岐阜県郡上市明宝の静かな山の中に建っている和風ペンションです。忙しい日常を忘れて、豊かな自然の中でゆったりのんびり過ごしてみませんか?
1泊2食 10800円~
お電話は0575-87-2626へ!

プロフィール

スタッフ K

Author:スタッフ K
「せせらぎ日記」へようこそ!

スタッフKがお伝えする、「ゆの里 せせらぎ」の毎日♪

リンクフリーでーす。

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード