FC2ブログ

せせらぎ日記

岐阜県郡上市明宝の和風ペンション、「ゆの里 せせらぎ」。 「せせらぎ」の日常を、四季折々の自然を交えながら報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

絶対食べたい!ワールドクラスのパン!

 三連休の最終日、今日も明宝は晴れてます。昨日よりも雲は多いかな。

 さてさて、最近飛騨高山のお話を続けていますが、今日ももう一つ高山のお話。

 秋といえばやっぱり食欲の秋でしょう…昨日は芸術の秋だと言いましたが、どうしたってやっぱり花より団子なのです。

 おいしーいパンなんていかがでしょう~?

   P9020015.jpg

 高山の市街から少し離れた所にあるパン屋さん(ううむ、ブーランジェリーとかって言うべきか?)、トラン・ブルー。

 こちらのオーナーシェフの成瀬さんはすごい方なのです。

 パリで開催されるベーカリーワールドカップ、「クープ・デュ・モンド」。ヴィエノワズリー部門、バゲット及びパンスペシオ部門、芸術的装飾パンの三部門で競われる大会です。このクープ・デュ・モンドの2005年大会に、こちらの成瀬さんはヴィエノワズリー部門での出場を果たされました。また、このときの日本チームのチームリーダーも勤められました。個人のパン屋さんとしての出場は世界初だったのだとか。

 この時の成績は世界3位。ワールドクラスのパンが高山で食べられちゃうのです!

   P9020013.jpg

 お店の中にトロフィーなども飾られています。

 お店に入ると、何ともいえない香ばしいパンの香りが~♪たまりません。

   P9020010.jpg

   P9020012.jpg

 種類も沢山あって、目移りしちゃう…。どれも美味しいし、ハズレはありませんが、せっかくだからクープ・デュ・モンドに出場された「ヴィエノワズリー」を食べたい。

 ヴィエノワズリーというのは、クロワッサンやデニッシュなど折りこみ発酵生地、或いは卵、砂糖、バターが入ったブリオッシュなどの発酵生地で作られたパンのことなんですって。

 トラン・ブルーのデニッシュは果物が使われているものも多くて、見た目もケーキみたいに綺麗。季節によってお店に並ぶものも違うので、お勧めです。

 焼きたてのクロワッサンがあったので、一つ買ってお店の外で早速スタッフYと半分コ。うーん、さっくさく、香ばしい小麦の香りとバターの香り!おうちへ持って帰っても美味しいですが、このサクサク感はココでしか食べられないかも(あまりにもいい香りがして待ちきれなくて写真撮る前に食べちゃった)。そうそう、こちらのお店では焼きたてのパンを食べて欲しいと言う思いから、一日に何度もパンを焼きます。なので、一日のうち何度も「焼きたてでーす」とパンが出てきます。

 ただ、こちらのお店、とても人気のあるお店なので、土、日などお休みのときはお客さんが殺到します。開店前から整理券が配られるほど。お店に入れるまでにかなり時間がかかることもあります。

 でも、平日ならゆっくりお店に入って商品が選べるので、出来ることならば平日に訪れるのがおススメ!

 高山の美味しいパン、トラン・ブルーの詳しい情報は→こちらでチェック!

 
スポンサーサイト

別窓 | おすすめグルメ | コメント:0
∧top | under∨
<<紅葉情報・せせらぎ街道「こもれび広場」 | せせらぎ日記 | 高山で芸術の秋>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| せせらぎ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。