FC2ブログ

せせらぎ日記

岐阜県郡上市明宝の和風ペンション、「ゆの里 せせらぎ」。 「せせらぎ」の日常を、四季折々の自然を交えながら報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アクア・トトぎふへ行く

 暖かい一日となった今日、ほんとは掃除をするつもりだったのですが、お天気につられてついつい外出。行ったのは
「河川環境楽園」。東海北陸自動車道の川島PAから入園することができます(上り、下りとも)。

 郡上八幡ICから岐阜方面へ向かって30分ほど、目印は観覧車。

   アクアトト

 案内に従って駐車します。

   1.jpg

 こんなゲートをくぐって、中へ。

   3_20140409210001ef7.jpg

 きれいに整備された園内。ふと水路を見るとそこには

   ちょうざめ

 チョウザメが!大きな鯉も沢山泳いでます。

 「河川環境楽園」は国営木曽三川水園、岐阜県営公園(世界淡水魚園)、自然共生研究センター、水辺共生体験館、岐阜県河川環境研究所、ハイウェイオアシスからなる複合型公園なのです。

 広い園内は緑がいっぱい。水辺が気持ちいい。リードをつければペットも入園可。園内にはフィールドアスレチックや、ゲームコーナーなどもあるので、お子さんも楽しめます。

 さらにバーベキュー広場もあって、グリルやテントも設置されており、バーベキューセットも販売されているので手ぶらで行ってバーベキューも出来ちゃいます(コンビニもあるので、必要なものは現地で調達できます)。

 レストラン、フードコートも園内に何か所かあるので、食事もばっちり。スタッフYとスタッフKも、まずは腹ごしらえ。

   4_20140409210003db7.jpg

 オムライスをテラスでいただきました。お天気はいいし、風は気持ちいいし、オムライスは美味しいし、最高です。

 その後、今日の一番の目的、「世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ」に入館。ここは入館料大人一人1500円が必要です。

 アクア・トトぎふは、日本最大級の淡水魚水族館。館内には長良川に生息する生物、アジア、アフリカ、南米の河川に生息する生物が飼育展示されています。

   6.jpg

   7.jpg

 陸ガメや、大きなアロワナなどがいます。他にも全長4メートル、体重200キロにもなるピラルクー、350キロにもなるというメコンオオナマズなど、びっくりするような巨大魚が悠々と泳いでいます。イモリやカエル(嫌いな人もいるかな)、かわいいコツメカワウソやカピバラ、アシカのショーなども見られます。

 これは面白い。非常に面白い。飽きません。

 水族館を堪能して、国営木曽三川公園・木曽川水園にも行ってみました。

   8.jpg

 こちらは人も少なくて静か。広々として、穏やかな水辺に癒されます。木道などもあって、散策にぴったり。お弁当持って来て食べるのもいいなあ。

 お天気のいい日はもちろん、雨が降っても水族館で楽しめる。大人から子供、ペットのわんちゃんも遊べる河川環境楽園、おススメです!

  
スポンサーサイト

別窓 | おすすめ観光スポット | コメント:0
∧top | under∨
<<ニューオープンのお蕎麦屋さん~俄~ | せせらぎ日記 | 2014、冬>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| せせらぎ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。