FC2ブログ

せせらぎ日記

岐阜県郡上市明宝の和風ペンション、「ゆの里 せせらぎ」。 「せせらぎ」の日常を、四季折々の自然を交えながら報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

岐阜県だけどテキサス。

今日の明宝は雨。夜半から朝にかけて雨足が強い時間帯もありましたが、今は(AM11:30)少し落ち着いてきたようです。空が明るくなって、セミが鳴き始めました。

さて、先日板取の「モネの池」を見に行ったスタッフYとスタッフK。出かけたからには美味しいものが食べたい、ということで事前にネットなどで探したお店に行ってみることに。

同じ関市内ですが、モネの池から車で30分ほど。
039.jpg
個性的な外観が目を引く、「テキサスバーガー 66」へ。そう、今回はハンバーガーです!

店の脇の駐車場にはシボレーのピックアップトラック(というんでしょうかね)。色は鮮やかな黄色(マスターによると日本に一台しかないのだそう)。

店内は広くはありませんが、アメリカンな装飾。厨房と客席の間にカウンターがあって、先に注文と支払いを済ませます。どれもおいしそうで迷いましたがお店のおススメということでテキサスバーガー710円に、+380円でドリンク(ウーロン茶)とポテトをセット。スタッフYはチリバーガーに、コーラとポテト。

待つことしばし。出来上がりをカウンターまで受け取りに行きます。カウンターの上には、「おおっ!」というボリュームのハンバーガーが!
040.jpg

高さが20㎝はあります。ポテトもたっぷり!うわあ、どこからどうやって食べるんだ、これは。とりあえず、ちょっと押さえて(押さえられない)、思い切って噛みつく・・・うむ、バンズしかかじれなかった。でも、バンズがほんのり甘くておいしい。

もう、ソースが顔につくとか、そんなことを気にしていては美味しく食べられないのです。ちょこっと入っているフライドオニオンが香ばしくておいしい。ボリュームやお店の雰囲気から「味付けしっかり濃いめ」かと思っていたのですが、あら、意外とそうでもない。レタスがたっぷり挟まれていて、見た目よりもお腹にずっしり来ない気がする・・・。卵焼きが入っているの、珍しい気がします。

ポテトは素揚げ?タイプのよくあるフライドポテトではなくて、薄い天ぷらの衣みたいな衣付きのかりっかり。中はやわらか。さすがに飛び切り大きいハンバーガーと衣付きたっぷりポテトでお腹いっぱい。ふ~、満足満足。スタッフYのチリバーガーも美味しかったみたいです。チリバーガーは辛さも選べるみたいですね。

口コミなどを見ると、賛否両論ある、なかなか一筋縄ではいかないマスターのようですが、帰り際には「帰り道、遠いから(郡上から来た、と言ったので)気を付けて帰ってよー、ありがとー!」と送ってくれました。

とってもお腹いっぱいになったので、食べた直後は「しばらくたったらまた食べたくなりそう、また来よう」なんて言っていたのですが、すでになんだかあのポテトの味が思い出されて・・・思ったより早く再訪してしまいそうです。

関市緑ヶ丘中学校の向かい側でーす。
スポンサーサイト

別窓 | おすすめグルメ | コメント:0
∧top | under∨
<<福井県でかずら橋を渡る。 | せせらぎ日記 | モネの池>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| せせらぎ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。