FC2ブログ

せせらぎ日記

岐阜県郡上市明宝の和風ペンション、「ゆの里 せせらぎ」。 「せせらぎ」の日常を、四季折々の自然を交えながら報告します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

小川の花桃

今日の明宝は、雲一つない快晴。昨夜から朝にかけては風が強かったのですが、徐々に治まってきました。

さて、明宝には小川(おがわ)地区という集落があります。明宝はせせらぎ街道と吉田川に沿うような形で在るのですが、せせらぎ街道から外れて山を一つ越えたところにあるのが、小川。くねくねとした細い峠道(小川峠)を越えて行きます。

この小川地区は小さな集落で、また、他の集落から遠く離れているので、昔から住人同士の仲がとても良く、結束が固いことで有名なのです(ちなみに今年の小川小学校の新一年生は、一人。次の新入学生は平成33年だとか。いかに小さな集落か、お分かりいただけるでしょう)。

小川地区では近年花桃の植栽に力を入れていて、春になると花桃がとてもきれいなんだとか。「なんだとか」というのは、実際に行ったことがないから。明宝に住んで十何年にもなるのに、そんなことで良いのか。いや、良くない。ということで、お天気の良かった今日、スタッフKは小川目指して出発したのです。

せせらぎ街道から、県道86号へ。目印は郵便局。郵便局の脇を通って峠道へ。この峠がなかなか曲者で、カーブがキツイ、道幅が狭い。場所によっては対向車とすれ違うこともままならないので、対向車が来ないか注意しながら、もしすれ違う必要がある場合は退避できる道幅のある場所で待機します。お互いの譲り合いが大切です。

そんなくねくね道を慎重に走ること20分強。峠を越えて少し下ると小川地区が見えてきます。明宝自体が、いや、都会の人から見れば郡上自体がのどかに見えることでしょうが、小川は更にのどかな雰囲気です。まっすぐ道を走ってしまえば、あっという間に集落を出てしまうくらい、小さな場所です。

桃 もうすぐ満開

道路の脇には、なるほどたくさんの桃の花が。ただ今日は満開まではもう少し。

たくさん 花の木

桃の木がずっと

撮影技術とアングルが未熟なため、わかりづらいのですが💦・・・川沿いと思われる、向こうの方にも、ずっと花桃の木が植えられているようです。ただ、まだ咲いていない木が多いので、なんだかよくわかりませんが・・・灰色のもこもこしたように見えるのは、枝垂れの桃の木です。早い木はかなり花が咲いていますね。

咲き分け

一本の木に色の違う花が咲く木も。花桃は桜と比べて花の色がパキッと鮮やかなので、もう少ししてたくさん花が咲いたら、それは華やかになるでしょう。

今日は桜が満開でした。
桜が満開

空が青すぎて目がちかちかするほどの良いお天気。ちょっと風が冷たい。

小川の中を通る県道をそのまま走って、集落を抜けたあたりに

小川の大滝

きれいな滝が。「小川の大滝」というのだそうです。近くには説明の看板があります。

小川の大滝 説明

読める・・・かな?簡単に説明するとですね、
*この滝つぼには主がいて、それは河童ではないかと言われている。かわいらしい子供が滝つぼで遊んでいるのを見た人がいる(地元の子供は滝つぼは深くて危ないので、入らない)。
*行事などがあるとき、貸してほしい膳椀の数を書いた紙を滝つぼのそばの岩に置いておくと、朝にはちゃんと揃えて置いてあるという「膳椀貸し」の」伝説がある。しかし借りた椀が欠けてしまい、それをそのまま返してしまったら、二度と貸してくれなくなってしまったと言われている。
*滝つぼの左側の岩は仏岩と呼ばれている。仏さまの横顔が滝つぼの水を飲んでおられるように見える
・・・と。
仏さまのお顔にみえる岩は、私の撮った写真ではお姿を確認できませんが(日頃の不信心のせいか・・・?)、看板の、黄色い線が表しているところですね。

この小川の大滝を過ぎて、更にこのまま道を進むと、下呂市に入ります。

小川の花桃、ゴールデンウィークあたりがちょうど見頃となるのではないでしょうか。花が満開になるころ、もう一回峠を通って行ってみようかな~。
スポンサーサイト

別窓 | おすすめ観光スポット | コメント:2
∧top | under∨
<<2017、新緑。 | せせらぎ日記 | 春はまだ先?>>

この記事のコメント

こんにちは、
小川中学校は畑佐中学校の分校でした。
まさに少子化ですね。

子供の頃は道路が無く、畑佐中学から山道を登って遠い距離を歩いて行ったことがあります。

桜も満開ですか。
もうすぐ、國田家の芝桜の季節ですね。
2017-04-23 Sun 17:42 | URL | 春駒 #-[ 内容変更] | top↑
春駒さん、こんにちは。

畑佐中学校に、小川中学校ですか~。畑佐中学校が、現在の明宝中学校ということでしょうか?
あの、小川の峠道を歩いて超えられたのですね。どれだけ時間がかかるんでしょう・・・💦。明宝ではありませんが、八幡の安久田から、堀越峠を下って中学校(どこだったかなあ・・・、遠い!。と思ったんですが)に通っていたというおばあさんにお話を聞いたことがあります。「子供やったし、体も軽かったしなあ、みんな一緒にかよっとったで、えらいとは思わなんだなあ」と、言ってみえましたねえ~。

今年は4月になっても寒い日が多かったので、春がいつもよりゆっくりやってきた気がします。国田家の芝桜も、このゴールデンウィークが見頃だったのではないでしょうか。今年も沢山の人が見に来てましたよ~。
2017-05-06 Sat 16:20 | URL | スタッフ K #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| せせらぎ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。